都築寛史が代表取締役社長を務めるサロン【リンクスが人気の理由】

照射

男性から支持されるリンクスとは

最近巷で耳にするリンクスとは、代表取締役社長・都築寛史(現会長)が「男性脱毛をもっと身近に」という趣旨で設立されたメンズ脱毛サロンです。北は北海道から南は九州まで全国44店舗と急成長し、メンズ脱毛の大手となっております。ホームページに記載された明瞭な料金体系と、独自開発の脱毛機器による安全で衛生的な脱毛効果が口コミで広がり、若い男性から大いに支持されたことから全国展開を広げています。各店舗とも駅前にあるという交通アクセスの良さ、サロン設備の豪華さ、それでいてコスパが非常に高いことなどが、人気の秘密になっているようです。

エステティシャン

リンクスの代表取締役社長都築寛史のお墨付き!リンクスの脱毛機器について

リンクスの独自開発脱毛器「INNOVATION」は、ペルチェ素子を利用した冷却部があり、通常の脱毛器の約2倍の大きさの冷却用給水タンクを備えています。これにより通常の約3倍相当の冷却効果が得られ、照射と同時に照射部位を冷やせるため、痛み・腫れ・赤みを瞬間的に抑えられます。照射部分は通常の石英・ガラスより高性能なサファイヤクリスタルであるので、耐熱性と耐久性に優れ、エネルギーのロスや乱反射を防いで効率よく高出力の光を照射し、高い脱毛効果が期待できます。また一人一人に合わせたパーソナル設定が可能なため、個人ごとに最適な設定で脱毛ができます。

男性が脱毛するメリットとは

タオル

無駄な処理の手間が省ける

体毛の処理は手間が掛かります。特にヒゲは毎日剃らなければだらしなく不潔に見えるので、処理の手間暇が掛かりますが、脱毛することで手間暇をかけていた時間を無駄にしなくて済みます。若いうちに脱毛しておけば、一生で掛かる費用や時間を節約できます。

肌の質感の良好な変化

脱毛することで毛穴が引き締まり、男性の肌質がすべすべの柔らかみのあるものに変化します。また、ヒゲを剃ったことでおこる青髯も解消できます。さらに、自己処理の摩擦で起こるメラニン色素沈着の増加も防げるメリットもあります。

自分自身に自信が生まれる

体毛が濃いことで人知れず悩んだり、劣等感を抱いていたりする方は少なくありません。原因を自分で作ったわけではないのに、それで悩んでいたら大変なマイナスです。脱毛することで自信が持てるようになり、ポジティブな生き方ができます。

周囲の人の見た目の変化

周囲の人、特に異性から見た場合、体毛が濃い、無精髭がある、剃り跡が青い、こうしたネガティブな見方をされる事が多いのです。時には、体毛のことで不潔に思われることもあるかも知れません。脱毛で周囲の人の見た目も変えてくれるでしょう。

これからますます需要が伸びるメンズ脱毛業界

これまではエステと言えば女性専用と決まっていて、男性が行けるサロンがほとんどない、幾ら掛かるか分からない、恥ずかしいなどの理由がありましたが、全国的にメンズサロンが一般化してきたことから、若い男性を中心に需要が大きく伸びるでしょう。